セフレを作りたい

真面目と言われる男でもセフレを作りたい

「セフレができたらなぁ」と思うことは、特に男性の方には多いのではないでしょうか。私は既婚者で、周囲からは「愛妻家」や「真面目」などとよく言われるのですが、そんな私でも「セフレを作りたい」という思いを抱いていたのです。
そして、その思いも頂点に達しアプリを使ってセフレを探してみようという結論に至りました。現在の居住地が妻の実家の近くということもあり、なかなか手近な女性にアタックすることはできません。そこで、アプリを介して見ず知らずの女性とセフレになろうと思ったのです。
計画は順調に進み、いよいよ実際に女性の方と出会う日になりました。相手は私と同じ30台半ばの既婚者の女性です。「禁断の愛」という言葉を男の私が使うのはおかしいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この禁断の愛に対する興奮は言葉で言い表せないぐらいのものだったのです。
そして腕を組みながらホテルに入っていき、部屋の中で手を震わせながら彼女の顔を優しく触りました。彼女も興奮してくれていたのか、それだけでも物凄く「感じた」ようなそぶりを見せてくれて、私のやる気は最高潮に達したのです。
それからの私は記憶が飛んでしまうぐらいの興奮の中にいました。ひたすらに彼女を嘗め回し、ひたすらに腰を振り、妻と行為している自分とはまったくの別人になっていたのです。
こうなるともうセフレ作りはやめられなくなりました。その後もアプリを使って2人の女性と関係を作ることに成功し、現在は3人の女性と良い関係を築けています。
【大阪府|30代|男|不動産関係】


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>セフレを作りたい女性が募集してるサイト【口コミ・評判を元にランキング作成】

関連ページ

アプリで作った女性のセフレのテクニックは凄いからやみつき
出会いアプリを使ってみようと思うようになったわけです。そのようなアプリにいる女性は、おそらく百戦錬磨のベテラン女性でしょう。そのような女性と本物のセックスをしてみたいと思ったわけなのです。
きれいな肌を持った女の子と出会いセフレにしました
出会いアプリにはそのような肌を持った女性が居ましたが、私が声を掛けても相手にしてもらえず、空振りの日々を送っていたのです。しかしそれでも私は諦めずに、出会いアプリで瑞々しい肌を持った女性に声をかけ続けました。